お問い合わせ・ご相談

ご相談は無料です。
どんなことでも、まずはお気軽にお問い合わせください。

電話からのお問い合わせは年中無休です。0120-299694 受付時間 10時~19時

お問い合わせ・ご相談フォームへ

    
お知らせ
2015.12.2新たに電話受付の「24時間対応」を開始いたしました!これを機にぜひご利用ください!
2015.4.20新たに「葬儀プラン」を開始いたしました!ぜひご利用ください!また「お得な仏具販売サービス」を新たにスタートいたしました。
2015.1.1新年あけましておめでとうございます。今年もより一層、サービスの充実を図ってまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
2014.10.1新体制の元、サービスを再開いたします!再開は10/10(金)の予定でございます。
2014.5.8業務再編のため、現在運営を一時休止しております。
2014.2.28彼岸の法要のご予約も承っております。
2013.8.28秋彼岸の法要のご予約も承っております。
2013.6.1お盆の法要のご予約受付中です。お盆の期間中は、お申込みが集中しますので、お早目のご予約をお勧めしております。
2013.1.25通夜・葬儀への僧侶(お坊さん)のご手配も、一日40,000円から承っております。
2012.10.20提携の僧侶(お坊さん)主催の葬儀セミナーを開催しました。
2012.6.24新たに、茨城南部への交通費(お車代)が無料になりました。
2012.1.25新たに、宗派のご指定なしの場合の法事・法要の料金(30,000円)を設けました。
2012.1.24お塔婆料を一基4,000円から3,000円に改定しました。
2011.12.21用語集」のページを追加しました。
2011.9.30東京(離島を除く),神奈川,埼玉,千葉への交通費(お車代)が無料になりました。
2011.9.1ウェブサイトを開設致しました。

遠方に菩提寺のある方、お寺の檀家になられている方は、後にトラブルにならないよう、必ず菩提寺の許可を頂いた後に、当サービスをご利用ください。

対応地域

東京(離島を除く),神奈川,埼玉,千葉,茨城南部 浄土真宗の法事、法要、供養を承ります。
東京(離島を除く),神奈川,埼玉,千葉,茨城南部

法事関連用語集
  1. >

法事でのお布施の相場と、お坊さん派遣の費用

法事の仏具法事・法要の際に僧侶、お坊さんにお渡しするお布施ですが、金額について悩まれる方もいらっしゃるでしょう。一般的にお布施は明確な金額が決まっておらず、お坊さんからも「お気持ちで」と言われるため、ある程度相場を知っておく必要があります。まず通夜、葬儀で僧侶、お坊さんに供養してもらった際は、15万円以上が相場と言われています。通夜や葬儀のお布施の費用は、地域や菩提寺との付き合いの程度などにより大きく異なるため、予め親族やご近所の方に尋ねておかなければなりません。その後の法事・法要は、四十九日や一周忌、三回忌など、3~5万円程度がよく聞かれる金額です。なお、これらは純粋なお布施のみの相場です。実際に法事を営む際には、これに加えて御車代や、僧侶、お坊さんがお斎に出席しないのであればお食事代などもお渡しする必要があります。これらは両方とも5千円から1万円程度が相場と言われています。お坊さんにお渡しする際には、それぞれ個別に包むのがマナーです。

法事でのお布施の相場をサイト上で確認当会の僧侶、お坊さん派遣では、上記のような不明瞭なお布施の費用を、宗派や場面に応じて画一化しております。またそれぞれの費用は、ご依頼主様に極力負担とならないよう設定させていただいております。これは当会が、継続的に法事法要を営むことが最も大切であると考えているためです。故人の供養に豪華な葬儀を営むという場面は、多くお見受けします。もちろん故人にとって喜ばしいことではありましょう。しかし、故人の供養は葬儀だけで終わるものではありません。その後何十年にもわたる年忌法要があるのです。これらの機会を通じてできるだけ多くの機会に法要を行い、故人を思う気持ちを大切にすることが、最も大きな供養になると当会は考えています。継続的に法事法要を営むためにはある程度の計画性が重要となります。そのため当会は、具体的なお布施の費用をサイトへ記載致しております。御車代やお食事代、手数料、仲介料など、記載されている以外の費用は一切いただいておりませんので、サイトをご確認の上どうぞ安心してご依頼下さいませ。

お申し込みはお電話(当会:0120-299694)、またはお申し込みフォーム(こちらをクリック)より。

  1. >

法事でのお布施の相場と、お坊さん派遣の費用

法事の仏具法事・法要の際に僧侶、お坊さんにお渡しするお布施ですが、金額について悩まれる方もいらっしゃるでしょう。一般的にお布施は明確な金額が決まっておらず、お坊さんからも「お気持ちで」と言われるため、ある程度相場を知っておく必要があります。まず通夜、葬儀で僧侶、お坊さんに供養してもらった際は、15万円以上が相場と言われています。通夜や葬儀のお布施の費用は、地域や菩提寺との付き合いの程度などにより大きく異なるため、予め親族やご近所の方に尋ねておかなければなりません。その後の法事・法要は、四十九日や一周忌、三回忌など、3~5万円程度がよく聞かれる金額です。なお、これらは純粋なお布施のみの相場です。実際に法事を営む際には、これに加えて御車代や、僧侶、お坊さんがお斎に出席しないのであればお食事代などもお渡しする必要があります。これらは両方とも5千円から1万円程度が相場と言われています。お坊さんにお渡しする際には、それぞれ個別に包むのがマナーです。

法事でのお布施の相場をサイト上で確認当会の僧侶、お坊さん派遣では、上記のような不明瞭なお布施の費用を、宗派や場面に応じて画一化しております。またそれぞれの費用は、ご依頼主様に極力負担とならないよう設定させていただいております。これは当会が、継続的に法事法要を営むことが最も大切であると考えているためです。故人の供養に豪華な葬儀を営むという場面は、多くお見受けします。もちろん故人にとって喜ばしいことではありましょう。しかし、故人の供養は葬儀だけで終わるものではありません。その後何十年にもわたる年忌法要があるのです。これらの機会を通じてできるだけ多くの機会に法要を行い、故人を思う気持ちを大切にすることが、最も大きな供養になると当会は考えています。継続的に法事法要を営むためにはある程度の計画性が重要となります。そのため当会は、具体的なお布施の費用をサイトへ記載致しております。御車代やお食事代、手数料、仲介料など、記載されている以外の費用は一切いただいておりませんので、サイトをご確認の上どうぞ安心してご依頼下さいませ。

お申し込みはお電話(当会:0120-299694)、またはお申し込みフォーム(こちらをクリック)より。

次へ

ご相談は無料です。どんなことでも、まずはお気軽にお問い合わせください。
※対応地域

東京(離島を除く),神奈川,埼玉,千葉,茨城南部

▲ ページの先頭へ戻る